一般社団法人は、登記をすることによって法人格を得ることが出来ます。

設立する社団法人の事務所が1ヶ所の場合、その事務所の管轄の法務局へ申請書類と添付書類を提出し、2つ以上の事務所がある場合は、全ての事務所の管轄の法務局に書類を提出することになります。

この登記事項は、法務局に行けば、誰でも閲覧や登記事項証明書を取得することができます。