はい、原則として誰でもなれますし、法人でも大丈夫です。

ただし、後に公益認定などをお考えの場合は、公益社団法人・公益財団法人の役員等には欠格条件があります。

それらを見越して設立されることを、お勧めしています。