介護など福祉系事業全般での、お問い合わせです。

NPO法人や一般社団法人の法人格のみで、事業に有利・不利はありません。

それについては、何度か記事にもしています。

 

しかし、福祉系事業でNPO法人として営業活動をしますと、好意的に受け取られる機会があります。

非営利法人のイメージの良さと、福祉系事業を展開している社会福祉法人などは親和性があることが多いです。

 

社会福祉法人であれば自らNPO法人を所持していることも多いため、話が展開しやすいこともあるでしょう。

 

ただし、無理をしてはいけません。

大きく稼いで社会に貢献し、自身も良い暮らしをしたいと野望がある方などは、株式会社で始められるほうがよいでしょう。

 

株式会社できちんと税金を納めること自体が、社会貢献です。

法人格にこだわらずに、自身のやりたいことに合致した事業で開始してください。

 

法人設立