よくあるお問い合わせの1つです。

NPO法人や一般社団法人を設立すれば、特別な補助金や助成金があるような噂があるのでしょうか?

法人格だけで、補助金や助成金があるわけではありません。

 

手掛ける事業や人の雇用などによって、補助金や助成金が定められています。

ですから、株式会社や合同会社でも、要件を満たせば受けられる補助金や助成金です。

 

補助金や助成金を目当てにNPO法人や一般社団・財団法人を設立する意味は、ありません。

 

NPO法人や一般社団・財団法人を設立するメリットは、課税面にあります。

非営利事業が非課税になってあり、寄付金控除が認められるケースです。

 

ただし、認定NPO法人や公益認定を受けた社団法人や財団法人については、別です。

認定のハードルが高いため、受けられる優遇も別に定められています。

 

補助金や助成金