現在、社会的意義のある活動をされているか、始めようとされていることと存じます。

私は福祉への関わりが深く、福祉の現場で働いていたこともあります。

その中で、営利を追求するのではなく、誰かのために・社会のための活動されている方と接することがありました。皆、素晴らしい方ばかりでした。

ただ、個々に素晴らしい方、ボランティア精神あふれる方がそれぞれに活動するだけでは、その活動に永続性がありませんし、大きく輪が広がることは、まずありません。

個々の素晴らしい活動を、大きな力に変え、長く継続させていくには、法人格を取得するのが得策と考えます。

そして、法人格を取得した後も、経営を軌道に乗せていく必要があります。

NPO法人は、非営利が目的ではありますが、事業を起こし経営していくことと同じです。

是非、ご自分の活動を大きく、長くしていくために法人格を取得してください。