CATEGORY

一般社団法人設立のポイント

一般社団・財団法人共通のポイント

1、行う事業に制限に制限がなく、登記のみによって法人格が取得できる NPO法人とは違い、事業に制限が無く、自由な活動ができるようになりました。また、従来の公益法人制度であれば、最初に公益性の要件を満たす必要がありましたが、公益性の判断が分離されたため、設立しやすくなりました。 2、定款で、社員、設立者に剰余金、残余財団の分配を受ける権利を与えることはできません 自由な運営が認められるようにはなりま […]

一般社団法人設立のポイント

1、名称中に「一般社団法人」という文字を使用しなければなりません 2、設立は社員2名以上、財産保有規制はありません 3、定款は、設立時の社員が作成し、公証人の認証が必要です 一般財団法人設立のポイント 1、名称中に「一般財団法人」という文字を使用しなければなりません 2、設立には300万円以上の財産の拠出が必要 3、定款は設立者が作成、公証人の認証が必要です